底の浅いヲタによるジャンルごったまぜ作品紹介

好きな作品についてジャンルにこだわらず語るブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『眠れる教室の喪女』

眠れる教室の喪女

今回紹介する作品は『眠れる教室の喪女』です。
風上 旬さん原作で、「ヤングチャンピオン」にて2012年20号より連載開始、2014年6月20日に1巻が出版されました。

内容:田の中じゅえる、高校1年生。ぼっちの中学時代を経て、自分を知る人のいない遠くの高校を選ぶも、予想外にリア充度の高い環境にまるでなじめず、高校デビュー大失敗。
休み時間は、寝たふりでやり過ごす毎日である。(日刊マンガガイドより抜粋)

同じ喪女が主人公という事もあり、良く「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」と比べられている本作。「ワタモテ」は、もこっちの中二具合に所々自分とラップし痛々しくなることがありましたが、この作品はフィクションとして楽しめました。

本作の一番の特徴は主人公の顔が本人の妄想中にしか描かれず、普段は「マリモ」状態って事でしょうか。因みに母親のビジュアルはまんま「貞子」です。
ストーリーは、じゅえるの妄想とエロい明晰夢関係が半分を占めています。因みに妄想中のジュエルはナイスバディのエロカワJKですw

1巻最後に妄想の中の妖精(イケメンの顔に蝶の羽が生えている)風巻君の元になったブサキモ風巻君が登場しまが、なぜ風巻君がイケメン妖精になっていたかは作中にて語られているので確認してみてください。風巻君の登場でストーリーがじゅえるの妄想中心では無くなってしまいそうでちょっと心配です。

個人的に2巻で大コケしそうな気配をビンビン感じましたが、1巻は面白かったので興味のある方は是非チェックしてみてください。
スポンサーサイト
[ 2014/07/22 18:00 ] 漫画 眠れる教室の喪女 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

赤坂

Author:赤坂
好きな作品、見た作品についてジャンルにこだわらず語るブログです。

1名様ご案内!
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


カテゴリ
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。