底の浅いヲタによるジャンルごったまぜ作品紹介

好きな作品についてジャンルにこだわらず語るブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『ヨルムンガンド』

ヨルムンガンド
今回紹介するのは『ヨルムンガンド』です。
高橋慶太郎さん原作で、『月刊サンデージェネックス』に連載されていて、小学館より全11巻出版されています。
アニメ化にあたっては変則2クールとなり、1期は『ヨルムンガンド』、2期は『ヨルムンガンド PERFECT ORDER』として放送されました。

概要:『武器商人ココ・ヘクマティアルの私兵少年兵ヨナ達の、鉄と火薬で出来た日々を描くガンアクション漫画。』(Wikiより抜粋)

私がこの作品を知ったのはアニメからなのですが、続きが気になり1期と2期の間にコミックを大人買いしてしまいました。コミックを読んだ後にアニメを見ても、エピソードをコミックより掘り下げているので楽しめると思うのですが、アニメからコミックの順番だと、少しコミックの方が物足りなく感じるかもしれません。
基本アニメが原作に忠実に作られているので、コミックを見ないと分からないところや、ストーリー的に原作と違うところは、私が気づく範囲ではありませんでした。

この作品で私が気に入っているところはキャラが皆立っているというところです。特に敵方のキャラが個性的が強く、オーケストラという2人組みの殺し屋の少女の方が、仕事の時はノーパンであるとか、元有名舞台女優にして引退後兵器ディーラーとして活躍している女性などなど、いい味出しているキャラが多数登場しました。
 主役の武器商人ココとその私兵も個性的なキャラが多いのですが、仲間の人数が多すぎて、一人ひとりに焦点を当てた話が短かったのが残念でした。キャラそれぞれに対しもう少し深く掘り下げられていれば、より魅力的になっていたのではないでしょうか。

個人的にはラストの後どうなったのか知りたい気もしますが、あれ以上描く事は蛇足でしかなく、あそこで終わらせ、後は読者の想像に任せるというあの終わり方が一番な気もします。
ガンアクション物が好きで、まだ未視聴の方がいたら是非見て欲しい作品です。
スポンサーサイト
[ 2013/02/07 20:00 ] 漫画 ヨルムンガンド | TB(0) | CM(0)
プロフィール

赤坂

Author:赤坂
好きな作品、見た作品についてジャンルにこだわらず語るブログです。

1名様ご案内!
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


カテゴリ
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。