底の浅いヲタによるジャンルごったまぜ作品紹介

好きな作品についてジャンルにこだわらず語るブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『よつばと! 』 12巻 感想

よつばと! 12

今回は2013年3月9日に出版された、『今回は2013年3月8日に出版された、『よつばと!』12巻の感想です。

やっぱりいつ読んでもこの作品には癒されますね。実際によつばの様な子供がいたら、私なんか癒されるどころか怒ってばかりでストレス溜まりそうですが・・・。

12巻に収録されている話で、何話か感想を書かせてもらうと、

第77話「よつばととらこ」:よつばと虎子の話ですが、まるまる1話2人だけの話は初めてではないでしょうか。よつばにどの様に接すればいいのか分からず、戸惑っている感じの虎子が初々しくてとても良かったです。
虎子がジェラルミンをいじっているところを、よつばが写真に撮っている場面があり、その写真がカバー裏に書かれているのですが、その写真が凄く怖かったです。私は本編を読む前にカバー裏見たんですが、ジェラルミンに包帯が巻かれていることも相俟って、病んでいる女性がぬいぐるみを股から裂こうとしてるようにしか見えませんでした。本編読むと何でもないシーンなんですけど、あの衝撃は暫く忘れられそうにありません。

第80話「よつばとハロウィン」:よつばが初めてハロウィンを体験する話です。勿論カボチャの着ぐるみのよつばは可愛かったのですが、風香の適当な幽霊コスが最高でした。ストーリー的には、よつばの「おかしか!いたずらか!えらべ!!」の問いに、みうら母が「じゃ いたずらしていいよ」と返し、よつばが靴を裏返した後に「よつばはおかしのほうがいい」といわれた時のみうら母の顔がツボにはまりました。

第81・82話「よつばとキャンプ」:よつばとやんだの絡み好きなので堪能させてもらいました。後はよつばがカレーに入れた隠し味が何だったのか凄く気になりました。

第82話の最後のページが、何だが最終回のセリフみたいに感じられて、目茶苦茶焦りました。次のページの「つづく」の文字を見つけるまで気が気でなかったです。こういう誰も傷つけないやさしい作品には末永く続いて欲しいものです。
スポンサーサイト
[ 2013/03/12 18:00 ] 漫画 よつばと! | TB(0) | CM(0)

『よつばと!』

よつばと!

今回紹介する作品は『よつばと!』です。
あずまきよひこさんの作品で、『月刊コミック電撃大王』にて連載中、現在11巻までアスキー・メディアワークスより出版されています。

概要:ちょっと変わった5歳の女の子「よつば」が、日常の中で体験する様々な「初めて」や「感動」を描く。(Wikiより抜粋)

正直余りこの作品について語ることはありません。言いたい事は『読んだらぽっこりされられる良い作品』なので1回読んでみてください。で終わってしまいます。

それでは余りにも短いので少し書き足すと、最近増えた日常系に分類される漫画で、『あずまんが大王』よりリアルよりで、実際にあってもおかしくない様な話で構成されています。その為大事件や大問題は起きないのですが、エピソードの一つ一つに心温められ癒されます。私は疲れてるときや心に余裕の無い時に読み元気を分けてもらっています。
誰にでも安心してすすめられる本当にいい作品なので、未読の方は是非読んでみてください。

[ 2013/02/11 20:00 ] 漫画 よつばと! | TB(0) | CM(0)
プロフィール

赤坂

Author:赤坂
好きな作品、見た作品についてジャンルにこだわらず語るブログです。

1名様ご案内!
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


カテゴリ
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。