底の浅いヲタによるジャンルごったまぜ作品紹介

好きな作品についてジャンルにこだわらず語るブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『空が灰色だから』 5巻(完結)感想

空が灰色だから5

今回は2013年3月8日に出版された、『空が灰色だから』5巻(完結)の感想です。

始めに収録されている話で気になったものについての感想です。

表紙にもなっている第55話「さいこうのプレゼント」が私は一番好きでした。かなりいっちゃてるヒロインでしたが、一途で自分の気持ちに正直に生きているので読んでいて応援したくなりますね。虫が湧いてるお守りや、髪の毛が満載のクッキー・・・。プレゼントを貰うたびに減っていく登場人物・・・。絶対にリアルじゃ欲しくないしいたら怖いのに、こんな子に一度でいいから告白されたいと思えてしまうのが不思議です。

続いて一番猟奇的だったのが第56話「お兄ちゃんが」です。主人公の女子高生が5年ぶり位に親戚のお兄ちゃんに会う話なのですが、久しぶりに会うお兄ちゃんは普通じゃありません。最後に普通じゃなくなった理由を読者にも考察出来る様な過去のエピソードが出てくるのですが、個人的には親戚の叔母さんが主人公にいたって普通に接していることから、原因は他にあるか、あのお兄ちゃん自体が全くの別人だといいなと思っています。

最終話『歩み』作者がなぜこれを最終話にしたのか考え、内容には触れませんが個人的にはこの終わり方かよ!ってなりました。この作者らしい終わり方で、この様な終わらせ方が出来る人だから人気がでたのだと思いますが、それでもあのラストは残念でなりません。

最終巻は全体的に"心がざわつく"読んでいると落ち込むような話が多かったのですが、それでも最後まで楽しませてもらいました。阿部共実先生の独特な世界観のファンになってしまったので、次回作にも期待したいと思います。
スポンサーサイト
[ 2013/03/10 18:00 ] 漫画 空が灰色だから | TB(0) | CM(0)

『空が灰色だから』

空が灰色だから

今回紹介する作品は『空が灰色だから』です。
阿部共実さん原作、週刊少年チャンピオンに連載されていた作品で、秋田書店より現在4巻まで出版されています。
最終巻となる5巻が、2013年3月8日に出版予定です。

概要:クセのある様々な人間(主に思春期の男女)の上手くいかない日常を、一話完結型のオムニバス形式で描く。甘酸っぱい青春コメディー物がある一方で、本格的なホラー物や、主人公が報われないなど非常に後味の悪い終わり方をする話も多く、単行本カバーなどで「“心がざわつく”思春期コミック」と紹介されている。

以前紹介した「大好きが虫はタダシくんの」が読んだ後に、欝な気分にさせられたので読むのに少し気後れした本作でしたが、いざ読んでみるとそこまでヘビーなものはなく、楽しんで読むことができました。
私が4巻まで読んで感じたことは、色恋沙汰の話はうまくいかない話が殆どなのに対し、友情関係の話はうまくいく話が多かったということでしょうか。
何かその辺に作者の考え方が反映しているのかもしれませんね。

私が好きだった話は、珍しく恋愛がうまくいく第30話の「選択する私と選択しない私を選択する私と選択する私と選択しない私を選択しない私の選択」と、女子高生3人組みのちょっとユリがはいっている第8話・20話の「星畑珠姫高校2年生17歳 華村奈々美高校2年生17歳 鬼ヶ原樹里子高校2年生16歳物語」です。

全体的には面白く読めたのですが、やはり私的には後味の悪い話や、投げっぱなしでいまいち納得のできない話も結構あるので、人に薦めるにはちょっと躊躇してしまう作品に感じます。

連載が終了していて、来月出版される5巻で完結する作品なので、少しでも興味のある方は集めやすいので、読んでみては如何でしょうか?それでも躊躇してしまう方は、作者のHP上で作品をいくつか発表しているので、試しに読んでみるのもいいと思います。
個人的には最終巻を読むのを楽しみにしています。
[ 2013/02/27 17:00 ] 漫画 空が灰色だから | TB(0) | CM(0)
プロフィール

赤坂

Author:赤坂
好きな作品、見た作品についてジャンルにこだわらず語るブログです。

1名様ご案内!
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


カテゴリ
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。