底の浅いヲタによるジャンルごったまぜ作品紹介

好きな作品についてジャンルにこだわらず語るブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『死にぞこないの青』 映画版

死にぞこないの青 映画版

今回紹介する作品は『死にぞこないの青』です。
乙一さん原作の同名小説を2007年に映画化したものです。

概要:のどかな田舎町に暮らす小学6年生のマサオ。彼はささいなことから新任教師の羽田から目を付けられる存在になってしまう。以来、羽田から理不尽に攻撃され続け、それに乗じてクラス全員もマサオをイジメの対象とみなし始める。気の弱いマサオはひたすら耐え続けるが、そんな時、全身真っ青で傷だらけの不気味な少女がマサオの前に姿を現わす。残虐な反撃をそそのかす少女に抵抗するマサオだったが…。

最初と最後以外の小説に沿っていたシーンはそれなりに良かったと思います。
しかし、映画オリジナルのシーンや設定はことごとくダメだった様に感じます。まず、安っぽい演出の為にマサオに親友がいる。アオが女性で尚且つ亡くなった姉の様に表現されている。先生にトラウマがあることが明かされる。映画オリジナルの老人が小説での重要な役割を担っている。どれも改悪に感じました。

ストーリーも先生がマサオをターゲットにするまでが余りに早く違和感を覚えました。ラストもいきなりマサオに対するいじめが無くなってハッピーエンドというご都合主義。小説のラストの新しい先生とうまくやっていけそうで、徐々にいじめが無くなり、これから良い方向に向かうだろうなと思える余韻のある終わり方のほうが私は好きでした。

最初と最後が気に入らなかった為余り良い評価ではありませんが、中盤はアオ以外は原作の雰囲気をうまく表現できていたように思えます。しかし、小説の足元にも及ばない作品だと個人的には思っているので、この映画を見るくらいなら原作小説をお勧めします。
スポンサーサイト
[ 2013/05/18 06:08 ] 漫画 死にぞこないの青 | TB(0) | CM(2)

『死にぞこないの青』 漫画版

死にぞこないの青

今回紹介する作品は『死にぞこないの青』です。
乙一さんの原作小説を、山本小鉄子がコミック化したもので、表紙タイトル以外に同じく乙一さんの小説「暗いところで待ち合わせ」「しあわせは子猫のかたち」の3作を収録してあります。

概要:
『死にぞこないの青』:飼育係になりたいがために嘘をついてしまったマサオは、大好きだった羽田先生から嫌われてしまう。先生は、他の誰かが宿題を忘れてきたり授業中騒いでいても、全部マサオのせいにするようになった。クラスメイトまでもがマサオいじめに興じるある日、彼の前に「死にぞこない」の男の子が現れた。

『暗いところで待ち合わせ』:視力をなくし、独り静かに暮らすミチル。職場の人間関係に悩むアキヒロ。駅のホームで起きた殺人事件が、寂しい二人を引き合わせた。犯人として追われるアキヒロは、ミチルの家へ逃げ込み、居間の隅にうずくまる。他人の気配に怯えるミチルは、身を守るため、知らない振りをしようと決める。奇妙な同棲生活が始まった。

『しあわせは子猫のかたち』:人と付き合うのが苦手な主人公はあえて家から遠い大学を選び一人暮らしをはじめる。伯父から紹介された家で一人暮らしをはじめたがそこは、前に主人が強盗に殺されたいわく付きの家だった。

最初に言っておくと、この作品は原作小説を読んでいない人には余りお勧めしません。なぜなら、小説2冊分と短編集1本をコミック一冊にまとめている為、これ単体では話の本筋や乙一さんの小説の面白さが正確に伝わらないためです。
しかしながら、個人的に絵柄は作品に合っていると思うし、大まかなストーリーに変更はないので、小説を読んだ後に絵として物語を追ったり、ちょっとストーリーを振り返りたい時などには丁度いいと思います。

3本ともほろ苦いくも比較的読後感がいい作品なので、先ほどは小説を読んでいない人にお勧めしないといいましたが、普段余り小説を読まず乙一作品に一度も触れたことがない人の小説を読むきっかけにはいい作品だと思います。まずこの作品を読んで面白いと思った方は、是非小説の方も読んでいただきたいと思います。コミックより更に小説の方が面白く、感動できると思います。
乙一さんの小説は読みやすいものが多いので、普段読みなれていない方もそれ程苦労することなく読み進められると思うので一度読んでみては如何でしょうか。
[ 2013/03/03 18:00 ] 漫画 死にぞこないの青 | TB(0) | CM(2)
プロフィール

赤坂

Author:赤坂
好きな作品、見た作品についてジャンルにこだわらず語るブログです。

1名様ご案内!
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カテゴリ
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。