底の浅いヲタによるジャンルごったまぜ作品紹介

好きな作品についてジャンルにこだわらず語るブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『JUDGE』

JUDGE

今回紹介する作品は『JUDGE』です。
外海良基さん原作で、月刊少年ガンガンに2010年2月号より2012年9月号まで連載されていた作品で、スクウェア・エニックスより全6巻出版されています。

概要:見知らぬ古い裁判所に集められた9人の人間。嫉妬・怠惰・暴食・傲慢・強欲・色欲・憤怒。七つの大罪を背負いし罪人に贖罪を。死にたくなければ、代わりの生贄を選べ。多数決による、殺人ゲームが幕を開ける…。

同作者の「Doubt」を楽しめた方なら問題無く楽しめると思います。逆に「Doubt」がつまらなかった方にはお勧めできません。「Doubt」と殆ど同じ感じです。ただラストは断然こちらの方が私は好きでした。

目が覚めると見知らぬ施設に閉じ込められている。周りには自分と同じ状況の人たちが・・・。誰かを殺さないと自分が生き残れない絶望的な状況で、主人公たちはどの様な選択をしていくのか!
ハッキリ言って今となっては使い古された設定で、この作品オリジナルの面白さはと言うものは感じられません。
しかし、王道的な密室殺人ゲームなのでこの手のジャンルが好きな人なら十分楽しめると思います。
前作同様犯人当ては恐らく出来ないでしょう。ただ今回は前回に比べれば数段マシになっているので、最後まで楽しめると思います。
                      以下ネタバレありの感想です。
スポンサーサイト
[ 2013/04/12 18:00 ] 漫画 JUDGE | TB(0) | CM(0)
プロフィール

赤坂

Author:赤坂
好きな作品、見た作品についてジャンルにこだわらず語るブログです。

1名様ご案内!
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


カテゴリ
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。