底の浅いヲタによるジャンルごったまぜ作品紹介

好きな作品についてジャンルにこだわらず語るブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『バイオハザード:ペイシェント・ゼロ』

バイオハザード:ペイシェント・ゼロ

今回紹介する作品は『バイオハザード:ペイシェント・ゼロ』です。
2012年にアメリカで制作された作品です。

概要:謎のウイルスによりゾンビ化した人間たちと未感染者たちとの戦いを描いたアクションホラー。ある遺伝子科学研究所で、研究員たちがゾンビ化するという緊急事態が起きる。特殊部隊が出動したが、残った人間を救出することなくゾンビを撃ち始め…。

ゾンビ作品と紹介されていたのですが、ゾンビ作品ではありませんでした。ウイルスに感染すると幻覚を見て凶暴化する。空気感染はせず、接触により感染する。しかし、生存者にしか感染しませんし、感染者も首を刺される程度の怪我で死亡します。
正確にゾンビの定義があるわけではないと思いますが、少なくてもこれはゾンビじゃないですよね?

内容は研究施設でバイオハザードが発生、施設は閉鎖され主人公たちは閉じ込められてしまう。研究を依頼していた軍が汚染と情報の拡散を恐れ、感染・未感染にかかわらず施設内の人間の処分を決め行動を開始する。主人公たちは無事施設から脱出できるのだろうか・・・。

低予算なのは分かりますが、作品に対するこだわりが感じられず、全く楽しむことが出来ませんでした。
以下ネタバレありの愚痴
スポンサーサイト
プロフィール

赤坂

Author:赤坂
好きな作品、見た作品についてジャンルにこだわらず語るブログです。

1名様ご案内!
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


カテゴリ
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。