底の浅いヲタによるジャンルごったまぜ作品紹介

好きな作品についてジャンルにこだわらず語るブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『GOTH[ゴス] 』 デラックス版

GOTH[ゴス] デラックス版

今回紹介する作品は『GOTH[ゴス]』 デラックス版です。
乙一さん原作の同名小説を2008年に映画化したものです。

概要:高校生の男女、神山樹と森野夜は、人間の暗黒部分に異常なほど興味を抱く「GOTH」だった。ある日、森野は、変わり者が集う喫茶店で1冊の手帳を拾う。そこには最近多発している猟奇殺人の一部始終が記されていた。森野は神山を誘って、手帳を手がかりに未発見の被害者の死体を探しに現場に向かう。森野の隠された過去が次第に明らかになって行く中、事件は思わぬ方向に向かい、真犯人が2人を阻止しようと動き始める…。

簡潔に私の感想を書くと「気に入らなかった」です。
神秘的に魅せる為の演出がいちいち鼻につき、作品の雰囲気を出す為の動き・話し方がことごとく気に入りませんでした。主人公役の本郷奏多さんは私のイメージとは違っていたのですが、それなりに良かったです。しかし、ヒロイン役の高梨臨さんはもっと普通のメイクの方が良かったように感じました。
客観的に見ると映画の出来としては普通だと思うのですが、私には作風が合いませんでした。

内容は結構不親切なので、小説を読んでいる方がいいと思います。未読だと話についていくのが難しいのではないでしょうか。私には合いませんでしたが、評判はそこそこいい様なので興味のある方はみて損はしないと思います。
スポンサーサイト
[ 2013/05/06 01:15 ] 映画 GOTH[ゴス〕 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

赤坂

Author:赤坂
好きな作品、見た作品についてジャンルにこだわらず語るブログです。

1名様ご案内!
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カテゴリ
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。