底の浅いヲタによるジャンルごったまぜ作品紹介

好きな作品についてジャンルにこだわらず語るブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『COPPELION』 21巻感想

COPPELION(21).jpg

今回は2014年6月6日に出版された、『COPPELION』21巻の感想です。

概要:シェルター109の火災現場で犠牲となった黒澤遥人が、ついに復活を果たす!! 一方その頃、敵の凶弾に倒れた荊は生死の境をさまよっていたーー。葵の身柄も奪われてしまった今、遥人は最悪な戦局を打破できるのか‥‥!?

ブログ休載している間に無事アニメ化され終了しましたね。アニメ自体は・・・。まぁ雰囲気は良かったと思います。
前回の記事で後数巻で終わりそうなどと書いたのは大間違いでしたね。話はなかなか進まないのに巻数だけは順調に増えてます。
今回の目玉はバリバリの小物感を醸し出していた「三教授」が、見せ場もなくあっさり退場した事でしょうか。
それにしてもこの作品の各国の代表は悪意に満ちたイメージで表現されているよなぁ。
スポンサーサイト
[ 2014/06/24 18:00 ] 漫画 COPPELION | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

赤坂

Author:赤坂
好きな作品、見た作品についてジャンルにこだわらず語るブログです。

1名様ご案内!
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


カテゴリ
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。