底の浅いヲタによるジャンルごったまぜ作品紹介

好きな作品についてジャンルにこだわらず語るブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『インセクツ』

インセクツ

今回紹介する作品は『インセクツ』です。
杉山 敏さん原作で、バーズコミックスより単行本全4巻が出版されています。

内容:製薬会社・テルバイド科学が開発した「ペレナドウィルス」。有用なタンパク質を生み出すためのウィルスだったはずが、被験体となった昆虫の巨大化、凶暴化という予期せぬ事態を招くことに。変異した昆虫が周囲の市街に拡散し、街は政府によって封鎖される。閉ざされた街の中で、住民たち、そして研究者たちの戦いが始まる――。

昆虫の巨大化物はそれだけでワクワクさせられます。例えば『BUGS―捕食者たちの夏』とかね。
しかし、本作は昆虫の巨大化ってよりは、昆虫もどきの話なんですよね・・・。個々の生物に特性や特徴が無く、そもそも原型留めていない物が多い。ちょっと期待外れでした。
絵が余りうまくないとか、事前に準備していたはずの自衛隊の役に立たなさとか、突っ込みたいところも多々ありましたが、この事態が発生した理由や、ストーリーそのものはなかなか面白かったです。2を描く位に人気があるようなので、興味のある方は読んでみてもいいのではないでしょうか?

スポンサーサイト
[ 2014/07/27 18:00 ] 漫画 インセクツ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

赤坂

Author:赤坂
好きな作品、見た作品についてジャンルにこだわらず語るブログです。

1名様ご案内!
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


カテゴリ
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。