底の浅いヲタによるジャンルごったまぜ作品紹介

好きな作品についてジャンルにこだわらず語るブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『奴隷区 僕と23人の奴隷』 2~5巻 感想

奴隷区 僕と23人の奴隷 5巻

携帯小説の人気はすごいですね。この作品が150万部突破するほど売れるとは思っていませんでした。

1巻の時の感想で、勝負を仕掛けて方が圧倒的でゲームに捻りが無いというような事を書きましたが、殆どが脅迫で強制的に相手に負けさせるか、暴力を使い敗北感を与えて奴隷にするかばかりでゲームなんて関係無い作品でした。

悪玉ぽかったリュウオウもいまいち目標が小さいし、SCMができた理由もぱっとしないものだし、いまいち面白さに欠けている様に思います。
唯一、自称「あたまがおかしい人」こと「フジコ」さんはキャラがたっていていい味出ていました。
次巻以降SCMを広めた人物も話に絡んできて、ストーリー的には山場を迎えるのかと思いますが、面白くなるかは微妙な感じです。

私はここまできたら最後まで読みますが、余り人にはお勧めできません。しかし、実写映画化された様なのでコミックスはまだまだ売れるんだろうなぁ。
スポンサーサイト
こんばんは。
こんばんは!
私もこの小説を某携帯小説サイトにてリアルタイムで読んでいましたが、ここまで有名になるとは思っていませんでした。とにかく圧巻のページ数で途中からどんどん増えていく登場人物に苦しめられた思い出があります 笑
実写化するんですね。実写化のほうがテンポよく進みそうだし、楽しみです。
[ 2014/08/15 23:37 ] [ 編集 ]
Re: こんばんは。
コメントありがとうございます^^
確かに登場人物が多いですよね。漫画を読んでいてとっさに誰だか分からない事が結構あります。

映画の件ですがちょっと調べたら、もう上映は終わっているようです。情報が適当で申し訳ありませんでした。
(DVDが11月7日から販売開始予定だそうです。)
十中八九尺が足りず中途半端な作品になっていると思うのですが、それでもちょっと期待してしまうのは何で何でしょうね。映画はレンタルするつもりなので見たら感想を書くつもりです。
[ 2014/08/16 01:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

赤坂

Author:赤坂
好きな作品、見た作品についてジャンルにこだわらず語るブログです。

1名様ご案内!
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


カテゴリ
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。